macOSのOBSでSpoon配信する方法

tl;dr

1. BlackHole 2chBlackHole16chの導入

公式サイトからダウンロード、またはbrew経由:

brew install --cask blackhole-2ch
brew install --cask blackhole-16ch

BlackHole 2chBlackHole 16chが選択肢にある状態になればOK

2. Multi-Output Deviceを作る

Audio MIDI Setup.appから、イヤホンとBlackHole 2chのmulti-output deviceを作成する

3. macOSの出力先を変更

いま作ったmulti-output deviceに切り替える

†: Adobe AuditionやGarageBandなど、独自に音声設定を持つアプリケーションの音声を配信に乗せたい場合は、アプリケーション側の音声設定も同様に変更が必要

4. OBSにマイクとデスクトップ音声を追加

OBSにマイクとデスクトップ音声を追加し、以下を確認する

  • 話すとバーが動く

  • YouTubeなどの音声を流すと、バーが動くと共に、イヤホンからも音声が聞こえる

†: デスクトップ音声が正常に動作しない場合、OBSのAudio Input CaptureからBlackHole 2chを直接キャプチャするとうまくいくことがある

5. OBSの音声をモニターのみにする

6. OBSの設定でモニターデバイスをBlackHole 16chにする

7. Spoonで配信する

マイクはBlackHole 16chに設定し、以下を確認する

  • 話したときにバーが動く

  • YouTubeなどの音声を流すと、バーが動く